前へ
次へ

ETC付きレンタカーを利用しよう

ドライブコースに高速道路がある場合はETCカードを忘れずに持っていくことをおすすめします。
何故なら、高速道路を利用する時間帯によっては割引を受けられるからです。
割引サービスを利用して、お得なドライブを楽しみましょう。
大手のレンタカー会社では、乗用車車種のほとんどにETC車載器が標準装備されています。
付いていない車種であっても、オプションで装着できるケースが多いです。
いずれにしてもレンタカーを予約するときに、ETCを指定しておくと安心です。
ところで普段あまり車を運転する人でなければ、ETCカードを持っていないかもしれません。
そもそもETCカードを持っていなければ、ETCを利用できないのではという声もあります。
しかし大手のレンタカー会社では、ETCカードの貸し出しを実施しています。
貸出料金は会社によって異なりますが、無料から300円前後と比較的手軽に借りられます。
もし料金がかかっても、高速道路の割引でもとが取れてしまうので、是非利用しましょう。

Page Top